ザ・ウィークリープレスネット

 記事検索

2020/3/5

受験生に聞く 私を支えたこの言葉

 受験シーズンも終盤。今年、入試に挑んだ東広島の小・中学生、高校生に、家族や塾の先生、友人から掛けられ、支えになった言葉を聞きました。来年の受験生の励みに、そして、受験生と接する人たちへの声掛けのヒントに。

親から

あなたの人生よ! 他人と比べないの!

友達が先に志望校の合格を決め、自信をなくしていた時に掛けられた言葉。上を向くことができた。(高校3年 女子)

塾講師と仲間から

お前ならできる!

本番直前に、本当に自信をなくして落ち込んでいた時、塾の先生と仲間がみんなで言ってくれた。(中学3年 男子)

友達から

らしくないよ!

進路についていろいろ悩んで暗くなっていた時に言われた言葉。私らしさを考える中で、自分のしたいことも明確になった。(高校3年 女子)

友達から

お互い、頑張ろうね!

塾や学校の友達と励ましあって、うれしくて、頑張ろうと思った。(中学3年 女子)

父親から

逃げちゃだめ!

志望校のレベルを下げようとした時に掛けられた言葉。結果はどうあれ、最後まで頑張ろうと思った。(高校3年 女子)

親から

努力の練習だよ。

しんどい時に掛けられた言葉。頑張れることがその後につながると感じた。 (高校3年 女子)

親から

あなたが決めた進路ならみんな応援するよ!

自分の意志を尊重してくれて、うれしかった。期待に応えたいと思い、やる気になった。(高校3年 男子)

親から

努力は必ず報われるんよ!

よく聞く言葉ですが、いつも自分を見ている親が言ってくれて、自信が持てた。(高校3年 女子)

塾の講師から

行ける大学ではなく、行きたい大学を選びなさい。

自分の希望と、学校のすすめる大学が異なり、モチベーションが下がっていた時。(高校3年 女子)

母親から

あれだけ頑張ってたのを見てたから私も悔しい

不合格だった時に言われ、家族も一緒に応援してくれていたんだと、うれしく感じた。 (高校3年 男子)

塾講師から

君、本当に伸びた

テストの点数が良く、塾の先生から褒められた。素直にうれしかった!(高校3年 男子)

一言ではない支え

●信頼できる人から掛けられた言葉全て。(高校3年 女子)

●個別指導の塾の先生と打ち解けることができ、たくさん話す中で信頼が生まれ、それが支えになった。(高校3年 女子)


最新ニュース

「地域のために役立てて」 3団体に寄付 JA広島中央

ポスターケースを寄贈 新美術館に設置 東広島WLC

新型車両とドローン導入し公開訓練 東広島市消防局 西日本豪雨災害を教訓

東広島市内の企業とマッチング 広島市で面接力UPセミナー

GABAが白米の約5〜10倍 創業者の思い受け継ぐ 株式会社サタケ

1年間かけマシンを設計・製作 毎年「全日本学生フォーミュラ大会」に参戦

コロナ対策 新谷正義衆議院議員に聞く

東広島で 輝く人 今週のキーワードは「前向き」

市の西側玄関口 標語を更新し除幕式 国道2号沿いの交通安全広告塔

レベルの底上げを 中学生に野球指導 伯和ビクトリーズ

龍王住民自治協が設立 市内48番目 龍王小開校で

「やさしい未来都市 東広島」 新ブランドメッセージ決まる

大会優勝と日本代表選出を報告 広島Salire 東広島市長を表敬訪問

市長と語ろう! 気軽におしゃべり 【テーマ】大学生の起業による定住

児童らマツダラガーマンと交流 郷田小でタグラグビー教室

全国大会で3位に輝く 2月末解散 中黒瀬小合唱部

「ブランコ」閉鎖 「居場所をなくさないで」 児童向け施設存続求め市に署名提出

「故郷に誇りを」組曲「西條」を構想 元中学校校長 平田 剛さん

西条農高生考案のサンドイッチ あすなろベイキングカンパニーで商品化

東広島の未来について考える 大学生と市民がアイデアを提案


pagetop