ザ・ウィークリープレスネット

 記事検索

2019/5/9

みんなのぷらざ

ギャラリー

第7回 シャドーBox倶楽部作品展

市民ギャラリー
5月15日(水)〜20日(月)

「吉和神楽団」禎田邦生

 「シャドーBox倶楽部」は、月・水曜日の週2回活動を行っています。生徒は約20人で笑顔あふれる 楽しい雰囲気の教室です。

 5月15〜20日の10時〜18時、市民ギャラリーで「シャドーBox倶楽部作品展」を開催します。シャドーBoxは、数枚の絵を使い、飛び出す絵本のような世界を額の中に作った立体アートです。今回は70〜80点の作品を展示します。手の込んだ細い作業から生まれる繊細な表情を、どうぞご覧ください。

■シャドーBox倶楽部(古澤)/082(422)0059

東広島市民ギャラリー
東広島芸術文化ホールくらら1階 

【所在地】東広島市西条栄町7番19号 
【電 話】082(426)5900
 ※入場無料


プレスネット フォトリポート

119匹のコイ


4月7日、東広島市安芸津町三津で撮影

 カープの応援歌を歌っている南一誠さんの出身地・安芸津町では毎年川の上で119匹のコイが泳ぎます。場所は西日本豪雨で被害が出た三津大川なので心配する声もありましたが、今年も消防署と消防団が協力して無事掲げることができました。当初より消防の通報番号にちなんで119匹のコイが泳いでいますが、傷みが激しいのと提供を受ける数が減っていて119匹のこいのぼりを確保するのが困難となっています。

(フォトリポーター 船越雄治)

ピンクの競演


4月16日、東広島市西条町福本で撮影

 今年も西条町福本地区では芝桜が満開となりました。昨年6月にデビューしたハローキティ号と組み合わせて撮ると絵になると思い出掛けました。平日とあって鉄道マニアの姿はなかったので、絶景をひとり占めできました。ピンク色のハローキティ号が同じピンク色の芝桜に消える瞬間が撮影できました。

(フォトリポーター 船越雄治)

キクモモ


4月15日、東広島市高屋町の仙石庭園で撮影

 仙石庭園で珍しい桃の花が咲いているとのうわさを聞いて出掛けました。広い庭を歩き回って最奥部で見つけました。木には「キクモモ」と書いた名札がぶら下がっていました。名前のとおり丁字咲きの菊にソックリなので、納得しながら撮影しました。

(フォトリポーター 船越雄治)


東広島の野草

イチリンソウ


4月15日、東広島市河内町で撮影

 カタクリが終わると今度は私の番とばかりにイチリンソウが一斉に開花します。道路沿いの土手の法面に群生し、太陽に向かって行儀よく整列しています。日本晴れの青い空に白い花が一層映えます。「春の妖精」の仲間で花言葉は「追憶」。

(フォトリポーター 井川良成)


一句

東広島俳句協会会員の作品

母の日のははに届けるお念佛 門畠 幸子
湧水のやがてせせらぎ朴の花 渡邉 春枝
山法師雨の匂ひの風吹きて  岡田 京子
黒髪にまとはる風や新茶摘み 渡邊すみか
雑草の中に野茨咲き出づる  武田 弘子


みんなのぷらざでは、皆さんの投稿をお待ちしております

 「セカンド楽しライフ」は定年後の趣味や生活の仕方などで400字以内、「うれしい仲間」はさまざまな集いで撮影した写真と記事(200字)、「わたしのスケッチ」はあなたのお気に入りの写真にひと言添えて送ってください。文章を添削する場合があります。原稿には必ず郵便番号、住所、氏名(わたしのスケッチはペンネームも可)、年齢、電話番号を明記してください。
 郵送 〒739−8616 プレスネット「みんなのぷらざ」係へ メール weekly@pressnet.co.jp


pagetop