ザ・ウィークリープレスネット

 記事検索

2019/1/10

年末に電気設備を点検 

中国電力


▲電気の接触確認をする職員

 中国電力東広島営業所は12月10〜14日、東広島市内の一人暮らしの高齢者などを対象に、電気設備の点検や清掃活動を行った。今回で12回目。社会貢献活動の一環として、東広島市社会福祉協議会から依頼のあった9軒を訪問した。

 職員は、高い場所などで日頃手入れが難しい照明器具の接触確認や清掃、漏電チェックなどを行った。

 西条町の早稲森照美さんが台所の電気が点灯しないことを訴えると、即対応。希望に応じて、軽易な電気設備の修理も行う。早稲森さんは「自分ができないことをしてもらい、ありがたい」と喜び、高屋町の末實浩さんは「気になっているところを対処してもらい、とても助かった」と感謝していた。

  (石田)


pagetop