ザ・ウィークリープレスネット

 記事検索

2018/11/15

輝き人 「幸せに暮らすということ」

無理せず一軒家を持ち、ゆとりある生活

いえとち本舗東広島店
 店長 高橋信之さん 主任 田中孝和さん

 ことし10月14日に東広島市八本松東にオープンした「いえとち本舗東広島店」。同社の魅力は土地付き新築住宅が月々3万円台から持つことができるシステムにある。家を持つことで、生活を切り詰めたり、ゆとりが持てなくならないように客に寄り添い、プランをしていくスタッフがいる。同店の高橋信之店長と田中孝和主任に話を聞いた。(繁澤)

いえとち本舗の魅力について

 ―いえとち本舗の最大の魅力は。

高橋 土地付き、太陽光付き新築住宅が月々3万円台から建てられること。家は大変高額な買い物です。だからこそ背伸びをしてしまい、毎月のローン返済に給料のほとんどを回してしまい、大切なご家族との余暇にお金をかけられないケースがあります。私たちは家を建ててからが幸せに暮らすことだと考えています。年収が250万円台の人からでも家を持ち、ゆとりを持って暮らせることをコンセプトとしています。

 ―月々3万円台のシステムについて。

たかはし・のぶゆき 
東広島店店長。住宅業界で20年の実績。日々、お客さまに寄り添い、より良い暮らしの提案をし続けている。

田中 家はすべて規格住宅。規格化することで家の部材や仕様を統一でき、それをフランチャイズ全店で一括購入するのでいいものを安く提供できます。また、規格住宅なので、耐震等級も3相当の構造に統一して安心も提供できます。 このようにして安くて品質が良く安全な家を全国の加盟店が協力して造り上げています。いえとち本舗は土地探しからお手伝いをし、自分にあった資金計画をもとに生活面を考えた家が建てられます。そして最大の特典は太陽光6・3が無料で付いてきます。この売電収入を含めば、月々3万円台から土地付き新築住宅を持つことが現実化できるのです。

東広島出店今後の展開は

  ―オープンして以来、心がけていることは。

田中 オープン以来、たくさんのお客さまが来店されて大変うれしく思います。私が心がけているのは店内を常に清潔にし、気軽に入りやすい雰囲気を作り出すことです。小さなお子さま連れでも安心して来店できるように、キッズスペースも設けています。

高橋 私たちの仕事はどれだけお客さまに寄り添い、情報やニーズを聞き出せるかが重要です。そのた め、話しやすい環境づくりは欠かすことのできないものです。


たなか・たかかず 
東広島店主任。東広島市在住で、土地勘や風土に長けており、お客さまからの信頼も厚い。
 ―どんな相談が多いですか。

高橋 やはり、金額に対する相談ですね。「本当にこの価格で家が建つのか」「自分は家が持てるのか」など真剣に相談に来られる方が多い。3万円台から建てられる家というキャッチに疑心暗鬼から入られる方も少なくないですね。

田中 東広島店の今後の展開として、いえとち本舗のシステムや内容をしっかりと皆さんに伝えていくことだと考えています。来年には消費税が上がり、マイホームの夢がさらに遠のくイメージを持たれている方も多い。人によって住みたいエリアは異なるので、土地情報にアンテナをはり、良い物件を日々探しています。借り入れの相談も気軽にしてもらいたいですね。

 ―最後に一言。

高橋 東広島は環境が良く、街並みもきれい。生活するのには最適の地域だと思います。家づくりで東広島の人たちの力になれるとうれしいですね。ぜひ、お気軽にお越しください。


pagetop