ザ・ウィークリープレスネット

 記事検索

2018/9/13

復興に役立てて 東広島市に寄付 

サンフレッチェ広島 東広島後援会


▲高垣市長に目録を手渡す松尾会長(左)

 サンフレッチェ広島東広島後援会は8月30日、東広島市に20万円を寄付した。松尾則宏会長や専務理事たち6人が、東広島市役所を訪問。松尾会長が高垣広徳市長に寄付金と目録を手渡した。

 松尾会長は「サッカーをするためのグラウンドを借りるなど、東広島市にはお世話になっている。災害後、大変な状況が続いている。何かできることはないかと思った。東広島の復興に役立ててほしい」と話していた。

 同後援会は、1997年に設立。市内の企業42社が加盟。東広島に在籍している少年サッカーチームに資金支援をするなど、地元でサッカーをしている子どもたちを応援している。

  (石田)


pagetop