ザ・ウィークリープレスネット

 記事検索
プレスネットでは、7月17日配布開始の7月19日号で、今回の大雨被害について特集しています

2018/6/21

校内のトイレを清掃 

志和中2年生


▲便器を清掃する志和中生徒

 東広島市立志和中で6月3日、「トイレ掃除に学ぶ会」が開かれた。同校2年生30人と保護者、教職員、志和おやじの会会員など86人が参加。道徳の授業の一環として行われ、今年で13回目。

 生徒は8班に分かれて校内8カ所のトイレの便器や床、壁を約2時間かけて清掃し、一人一人がきれいに磨き上げた。トイレ掃除を指導したのは、東広島掃除に学ぶ会。

 同会の上野和浩代表は「掃除を通して心も磨かれ、感謝の心が芽生える。子どもたち自身にそれを感じてもらえれば」と話していた。

 東広島掃除に学ぶ会の本部は、NPO法人日本を美しくする会。東広島掃除に学ぶ会は2016年に発足し、同市内の小中学校で活動を続けている。今年度は、初めて文部科学省の後援認定を得た。8月は磯松中と平岩小で、10月には川上小で開く。

  (村岡)


pagetop