ザ・ウィークリープレスネット

 記事検索

2018/3/8

全国・国際規模の大会で活躍 9団体39人が受賞

東広島アザレア賞

 平成29年度東広島アザレア賞受賞者表彰式が2月10日、東広島市役所で開かれた。同賞は、市の教育・文化・スポーツの分野で、業績を残した団体や個人に贈られるもので、今回は9団体と39人が受賞した。

 表彰式では、高垣広徳市長が「多くの方が、全国または国際規模の大会やコンクールで大いに活躍されたことは大変喜ばしいかぎり」とあいさつ。受賞者へ表彰楯を手渡した。

 市立三ツ城小学校三ツ城スナッグゴルフクラブは、第15回スナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会で優勝し同賞を受賞。指導する蓮池大彦監督は「受賞は本当にうれしい。子どもたちには、今後も周りの人への感謝の気持ちを忘れずに、技術面でも人間的にも成長していってほしい」と話していた。

 (村岡)


pagetop