ザ・ウィークリープレスネット

 記事検索

2018/3/8

男女21チームが奮闘 

オーエヌ杯少年少女サッカー大会


▲元気にプレーする選手たち

 第23回オーエヌ杯少年少女サッカー大会が2月17日、東広島市西条町田口の東広島運動公園で行われた。オーエヌ女子サッカークラブAYAMEとオーエヌ総合教育センターが主催。

 市内外から小学生サッカーチーム計21チームが出場。元気にボールを追い掛け、競った。7組に分かれて予選リーグを行い、8チームが決勝トーナメントに進出。FCヴェルメが優勝を飾った。女子の最高位チームは、中区チェリーズだった。

 中区チェリーズの副キャプテン樋口三夏さん(11)は「今年初めての優勝なので、うれしい。メンバーで作戦を考えて頑張った」、FCヴェルメの副キャプテン長谷川蒼矢君(12)は「初優勝できてうれしい。全員で協力して助け合ったおかげ」と喜んでいた。

  (石田)


pagetop