ザ・ウィークリープレスネット

 記事検索

2018/1/18

美味だより DELICIOUS PAGE

あすなろベイキングカンパニー

余計な味がしないこだわりパン しっとり食感、外はパリッ

最多で100種類がずらり! 価格の手ごろさも魅力

▲モーニングバイキングの一例。飲み物、スープがそれぞれ1杯ずつセット。サラダはプラス180円。ドリンクはホットコーヒー、カフェオレ、オレンジジュース、アップルジュースの4種類から選ぶ。パンは総菜パンからスイーツ系まで約40種類が並ぶ

 2011年にオープンして以来、ファンを増やし続けている「あすなろベイキングカンパニー」。11時30分に最も多くのパンが並び、その数約100種類。100〜200円台のパンが多いため気軽に買いやすく、試食をしながらのパン選びはとても楽しい。


▲人気上昇中の田舎パン。手前がプレーン(280円)、奥がクランベリーとイチジク入り(380円)。プレーンはオリーブオイルとの相性が◎

 手作りの石窯が店のシンボル。石釜で焼くのは現在2商品。金・土・日曜日限定のピザは、11時30分の焼き上がりと同時に売り切れることもある。

 パンそれぞれで食感は異なるが、「しっとり」は全てのパンに共通している。一般的なパンよりも多い水分を与えて生地を仕込み、それぞれの生地・パンに合った温度にこだわり焼き上げる。

 食パン(一斤330円)は、耳が薄くしっとり。中はふんわりしているが、弾力がある。それでいて口どけは優しい。余計な味がせず、シンプルにバターを塗るだけで主役に。

 「大衆ベーカリーを目指しています。お客さんの立場になって、子どもからお年寄りまでに喜んでもらえることを考えていきます」と大野孝之社長。

大人気のモーニングバイキング 食べ放題限定のパンも

 パンが食べ放題のモーニングバイキング(750円)が話題。平日の8時〜11時限定で、パン売り場の2階にオープンする。50分制。年末年始はオープン前から行列ができ、大人気。

 一口サイズにカットされたパン約40種類がずらりと並ぶ。早い時間には夜勤明けの人や出勤前の人、10時ごろからは小さい子ども連れやママ友らが多い。取材した日には男性客の姿も。

 バイキングでしか提供していないカナッペとパンピザは2階のオーブンで焼き上げ、すぐに出される。キンピラゴボウ、カレー、ポテトサラダをそれぞれ載せたカナッペは、パンの縁がパリッとして、中はふんわり。具材とパンのバランスがとても良い。

もっちりの「田舎パン」

 人気上昇中なのが「田舎パン」(280円)。一見するとハード系のパンに見えるが、持ち上げると、ぽよんと揺れるほど軟らかい。食感はもっちり。食パンともフランスパンとも違う舌触り。気になる方は、ぜひ一度、味わっていただきたい。

価格は税抜き

所在地/東広島市西条土与丸3丁目1−12 電話/082(421)2231
営業時間/8時〜19時、モーニングバイキングは8時〜11時
定休/月曜日(月曜祝日の場合は火曜日)


日本一のサービスマンのグルメコラム「素敵なテーブル」

<心に残る接客>ナプキンにイニシャルの刺しゅう


川尻倫明
1956年生まれ。東広島市在住。F&Bマネージメント代表。飲食店コンサルタントとして活躍中。1995年、サービスコンクール「メートル・ド・セルヴィス杯」で優勝。

 私がホテルの支配人だったころ、サービスが良いと評判の店に行った時の話。

 1階からエレベーターで店に上がるのですが、エレベーター前にエレベーターボーイが待っていて、「川尻様・船津様・中島様ですね、お待ちしておりました」。何と3名とも名前を間違えることなく、個人の目を見て声を掛けたのです。「スゴイ!」の一言でしたが、ここの後がさらにスゴイ!

 受付担当も間違いなく名前を呼び、予約の確認をして案内に引き継ぎます。テーブルに案内されると、川尻様はこちらへ、船津様はこちらへ、中島様はこちらへどうぞ、と堅苦しい食事でもないのに座る位置まで決まっているようです。そこには、名前入りの小さなカードが…。カードを開くとディナーメニューの表記のトップ に、私たち3人の勤める会社のロゴが入っているのです! びっくり。

 予約の段階で、どのような趣旨の会食なのかなど、細かく聞かれたのを思い出し、やっと理解できました。

 メンバーは、シェラトンホテルの副社長、ウォルトディズニージャパンの広報部長、そして別のホテルの支配人の私。ディズニーの方を私の元上司に紹介を兼ねた会食だったのです。双方とも友人なので、「カジュアルな接待ですね」と答えていたのですが、さらにサプライズが…。

 ナプキンを開くと、各人のイニシャルが刺しゅうされているいるではありませんか!

 これには3人ともあぜん。

 その店は開店前に1時間接客ミーティングを行い、予約の方の情報を共有するようです。その立場、想定年齢、性別などから、誰が川尻様なのかを考えて対応していたのです。本当にウェイターの仕事と言うのは深いものだと感じさせられるひと時となりました。


プレスネット読者モニターのとっておきクチコミ

●お好み焼き「Q」の、『こがしネギ焼き』が最高においしいです。

●「札幌スープカリー新谷商店」の『野菜をいっぱい食べられるカリー』は、その名の通り、野菜が盛りだくさんでヘルシー。

●「そーとふるきっちんNao’s」の『ガリの秘伝のタレ炒め』がとってもおいしかった!

●「我馬西条店」の豚骨ラーメン『白うま』は、あっさりと上品な味で、お気に入りです。

●「すし鮮西条店」でいつも注文するのが小アジの姿握り。骨の唐揚げもGOOD!

●お好み焼き「徳川」で、久しぶりに関西風を食べ、おいしかった。

※料理の内容、料金などは投稿当時のものです


McDonald’sNEW ITEM

ピリ辛ダブルチーズバーガー390円(税込み)

 マクドナルドは1月10日から、「ダブチを超えろ!」をテーマにしたキャンペーンを開始し、3つのバーガーを販売。スパイスとハバネロの辛みが効いた絶秒ピリ辛ソースが特長の「ピリ辛ダブルチーズバーガー」、2色のチェダーチーズを入れた「チーズチーズダブルチーズバーガー」、ビーフパティを3枚挟んだ「トリプルチーズバーガー」の3商品(いずれも390円)。

食べたくなったらマックへGO!

西条店
東広島店
ゆめタウン学園店
フジグラン東広島店


pagetop