ザ・ウィークリープレスネット

 記事検索

2017/11/23

もっと楽に生活≠ェ基本!

「生活がぐんと楽になる快適住まいリフォーム」

 使い勝手が…と言われると、「もっとこうすれば楽に動けるのに」と思うこともあるが、なかなかリフォームまで踏み切れない人も多い。年齢を重ねると、自宅で過ごす時間が長いからこそしっかりとした対策が必要。

 東広島市西条町寺家のリライフ日興では、家族の暮らし と夢を大切にし、プロとして快適な生活ができるようリフォームしている。

 同社でリフォームし、快適な生活をしている施主の施工事例を大紹介。リフォームしたきっかけやプロセス、施工前と施工後、ポイントなどを加えながら紹介する。

 事例を見ながら家族一人一人が安全で快適に生活できる住まいづくりの参考にしてみては。

ユニットバス

寒い風呂が暖かく明るく!

タイル張りの風呂

Befor 入口に段差があり、床が冷たくて滑りやすく、温まってもすぐ体がさめてしまう。浴槽が深く出入りがつらかった。

After 入口の段差をなくし、床も滑りにくく掃除も楽に!何より浅めの浴槽は入りやすくなった。明るくなって入浴が楽しく快適に。


洗面コーナー

フラットな床と手すりで安全に!

狭い脱衣所と段差のある風呂

Befor 車いす生活の中で、脱衣所も狭く、車いすが通るのもやっとのこと。風呂との段差にも悩む日々だった。

After トイレと洗面を一緒にして使いやすく。フラットな入口は、車いすでも余裕で入れゆとりも十分に。手すりも上げ下げできるので動きもスムーズになり、使いやすくなりました。


和室

和室を広く 日差しが入り明るく

暗い感じのする和室

Befor 昔ながらの古めかしい和室。暗い感じもあり、利用頻度も少なかった。

After 半畳だたみの利用と、デザインチックな造作により、今まで利用頻度が少なかった和室を、リビングの空間として取り入れることができた。一日中明るさを感じられる空間に変わった。


すっきり収納ワード

洗面回りに棚を設置

 洗面回りは、タオルや衣類など何かと物があふれることが多い。家具を置くと狭くなるので、棚を多く作ると便利。


階段下の空間を収納に!

 デットスペースになりがちな階段下の空間を利用し引き出しや棚を設置!


L字型のキッチンで料理も楽々

 スッキリとして作業しやすいL字型キッチンは料理もはかどる!


大容量の収納でキッチン周りをスッキリ

 レンジや炊飯器もすべて収納。キッチン周りがスッキリ!


これおススメ! 「雑誌」のすっきり収納術
DIYで、本の収納もおしゃれに!

 リビングやダイニング、寝室、個室など、どんな部屋でも本を収納するには何らかの家具を買う必要がありますね。壁を傷つけずに棚を設置できる「ウォールラック」。本の収納も、インテリアとしておしゃれに飾ることができDIYとしても楽しめます!


pagetop