不調を引き起こす「姿勢のゆがみ」

スポーツにも悪影響!? あなたの子どもは大丈夫?

教えてくれるのは

整体屋・院長 井田 力
 崇徳高校卒業後、四国大学経営情報学部、村上整体専門医学院を経て、付属院広島中央整体院で副院長として勤務。2003年に整体屋を開院。

 スマホの普及で同じ姿勢を繰り返す子どもが多くなり、姿勢のゆがみがさまざまな生活面において悪影響を与えることもあるという。姿勢のゆがみにスポットを当て、その原因と対処法を整体屋井田院長に聞いた。

姿勢のゆがみから不調に

 姿勢のゆがみから、頭痛が続いたり、食欲不振になったり、注意力が散漫になり、集中力が続かなくなったりするケースがあります。子どもだけに特化したことではありませんが、子どものころの正しい姿勢は、大人になってからの腰痛や肩こりの予防につながります。お子さんの姿勢が正しいか一度チェックしてみると良いでしょう。

ゆがみの原因は日常に

 ゆがみの原因は日常に潜んでいます。例えば、すぐ腕や足を組んでしまったり、最近ではスマホや携帯ゲーム、読書をするときに猫背になってはいないでしょうか。一度姿勢がゆがんでしまうと、なかなか元にもどらないのがやっかいです。お子さんの靴底の減り方を見てみましょう。左右対称でない場合、姿勢のゆがみが生じているといっていいでしょう。立っていると きでも、重心が片方に偏っていないか注意しましょう。

ゆがみの解消方法

 姿勢のゆがみが原因で「運動ができない」と思い込んでしまう場合があります。姿勢を良くすることで少しだけ足が速くなったなどの成功事例を作ってあげましょう。長時間同じ姿勢はつらいので、1時間ごとに机の周りを歩き体をリラックスさせるのもおすすめ。子どもは親の姿勢を見て真似します。親子でストレッチをするのも良いですね。

姿勢のゆがみが引き起こす症状

頭痛 食欲不振 集中力散漫 体力低下など

姿勢のゆがみチェック
3つ以上チェックがあると要注意!!

□ すぐ腕や足を組んでしまう
□ ゲーム・読書をするときに猫背になってしまう
□ 左右の靴底の減り方が違う
□ かかとをそろえて座ると膝が開いてしまう


姿勢のゆがみ いろいろなアプローチ3

 姿勢のゆがみはなかなか自分では分からないもの。家族や専門家の力をかりて正しい姿勢を手に入れよう。

1.座った時の姿勢に要注意!!

 いすに座った時の接着点に骨盤を立てるように。傾くとその上にのる背骨がゆがみ猫背になる。

2.自宅でチェック側弯(そくわん)検査!!

親子でチェックしましょう。
  1. 右と左の肩の高さは同じですか。
  2. 両腕と腰の間のすきまは、右左で大きさや形が同じですか?
  3. 右と左の肩甲骨の高さは同じですか?
  4. 右と左の手のひらをあわせて身体を前かがみにします。
     ※このとき、身体をねじらないように注意します。
  5. 右と左の背中の高さや腰の筋肉の高さは同じですか?
  6. 膝の関節に親が力を加え、体がぶらつく方の足は重心が偏っている証拠。両足でしっかり重心を取るようにしましょう。

3.専門の手技で今から改善!

 どうしても気になる方は専門家にご相談ください。市内には心強い専門家も多い。

整体院

 「体を整えること」が目的。体を整える「整体」の手法として、手技療法、各種療法、さまざまな道具を使うものなどがある。

カイロプラクティック

 科学・医学によって裏付けされた治療法を行うカイロプラクティック。整体と似てはいるが、手技や道具が異なる場合がある。

鍼灸院

 症状や痛み具合、部位などを聞き、鍼をさしていく手法を施す。筋肉の凝りや血行を良くする効果もある。

ザ・ウィークリー・プレスネット 2017/10/5

ページの先頭へ

  • ジモ通
  • FM東広島
  • FM東広島ブログ
  • イベントカレンダー
  • ポスト設置場所
  • 鳥取発!紙上ショッピング
  • 美食倶楽部 牛肉販売
  • 東広島美食倶楽部
  • 白竜湖
  • 次郎丸
  • 白竜湖リゾート
  • T・JOY東広島
  • 愛新美術館