映画「恋のしずく」メインキャスト発表 主演は川栄李奈

10月〜 西条舞台に撮影


「恋のしずく」の主演を務める女優 川栄李奈さん

 10月から撮影が始まる西条が舞台の映画「恋のしずく」。同作の製作発表が9月19日、広島市中区のおりづるタワーで行われ、主演の川栄李奈さん、瀬木直貴監督、脚本家の鴨義信さん、蔵田義雄東広島市長、監修で広島杜氏組合長の石川達也さんが出席し、映画に対するそれぞれの思いを語った。(堀江智子)

 映画は日本酒がテーマの恋物語。思いがけず老舗酒蔵で研修を受けることになった奥手な理系女子・詩織(21)が酒造りと恋、友情に奮闘する様子を描く。詩織を演じるのは今回が映画初主演という川栄李奈さん。「台本を読んだ時に、すごく温かい作品だなと思った」と話し、「地域の皆さんにたくさん協力をいただいているので本当にありがたく思う」とあいさつした。

 同席した蔵田市長は「それぞれの酒蔵の手法や味の出し方など西条の味を醸し出せたら良いなと思う」と期待を 込めた。また、NHK連続テレビ小説「マッサン」でも監修を務め、自身も杜氏として酒を造ってきた石川さんは、映画の話を聞いた時、「なんてありがたい話なんだろうと思った」と明かし、「私なりにできることは全て協力したい」と意気込んだ。

 撮影は酒まつりでも行われ、その後10月下旬から約1カ月間、西条をメインに毎日ある。映画は2018年秋、全国公開予定。


▲西条酒蔵通りでロケ地の下見をする瀬木監督

「歴史ある場所での撮影楽しみ(川栄)」

 製作発表での質疑応答は次のとおり(一部)。

―西条の酒蔵を見学したとのことで、街並みの印象は?

川栄 すごくすてきな場所だと思いましたし、酒蔵を見せてもらって歴史を感じました。そのような場所で撮影ができるのが楽しみです。

―理系女子の役ですが、主人公の役柄の印象は?

川栄 主人公の女の子は日本酒についての知識が全く無いのですが、それは私も同じで、日本酒について全然知らないので、この映画を通して学べたら良いなと思います。あと、1人の女性の(成長する)物語でもあるので、そこをうまく表現できたら良いなと思います。

―瀬木監督、川栄さんの印象は?

瀬木 気になる女優でした。気になるというのは芝居がうまいのは当然で すが、違うアプローチから入ってくるのではないかという期待がある。今までお付き合いした俳優さんと違うことに対して今回とても楽しみです。

―鴨さん、今までも広島にまつわる作品を作っておられます。その経験をどう生かしますか。

 広島出身者としてこうして広島の映画に携われることをとてもうれしく思います。今回の舞台は西条ということでしたが、僕が広島市出身なので広島市でも撮影をしたいなという思いがあり、西条以外にも広島市の部分を入れました。広島市出身者でないと書けないかなというような設定も作っております(笑)

―ロケがある東広島と広島の皆さんに呼び掛けたいことは。

瀬木 いつでもお越しいただけるエキストラが不足しています。こちらについてはスタッフからいつ、どこで、何人くらい必要かというお声掛けをさせていただきますので、ご協力をよろしくお願いします。


▲製作発表に出席した左から石川達也広島杜氏組合長、瀬木直貴監督、主演の川栄李奈さん、脚本の鴨義信さん、蔵田義雄東広島市長

映画「恋のしずく」

監督:瀬木直貴 脚本:鴨義信
出演:川栄李奈、小野塚勇人、宮地真緒、青木玄徳、蕨野友也、津田寛治、小市慢太郎 他

川栄李奈プロフィル
 神奈川県出身。元AKB48メンバー。2015年8月、AKB48を卒業。以降、女優としてNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」をはじめドラマ「フランケンシュタインの恋」、「僕たちがやりました」などに出演。携帯電話会社の人気CM「三太郎」シリーズでは新キャラクターの織姫役も話題。18年公開の映画「恋のしずく」では映画初主演を務める。

ザ・ウィークリー・プレスネット 2017/9/28

ページの先頭へ

  • ジモ通
  • FM東広島
  • FM東広島ブログ
  • イベントカレンダー
  • ポスト設置場所
  • 鳥取発!紙上ショッピング
  • 美食倶楽部 牛肉販売
  • 東広島美食倶楽部
  • 白竜湖
  • 次郎丸
  • 白竜湖リゾート
  • T・JOY東広島
  • 愛新美術館