心を込めトイレ清掃 115人が参加

磯松中

 東広島市立磯松中で8月20日、「平成29年度掃除に学ぶ会」が開かれた。PTAが主体となって行った行事で、同中1年生115人が参加した。

 深水真司PTA会長が「トイレ掃除を学び、心を込めて掃除をするということを体験してほしい。気持ちが入った掃除ができるということが大切だということは、大人になった時に分かるでしょう」とあいさつ。

 生徒は10班に分かれ、東広島掃除に学ぶ会の指導で、スポンジやタワシ、クリーム状洗剤などを使って便器を隅々まで磨き上げた=写真。参加した橋本優太君は「最初はトイレの便器の汚さにびっくりしました。それが綺麗になっていくので、最後には掃除したことがうれしかった」と感想を述べた。

 (奈須)

ザ・ウィークリー・プレスネット 2017/9/7

ページの先頭へ

  • ジモ通
  • FM東広島
  • FM東広島ブログ
  • イベントカレンダー
  • ポスト設置場所
  • 鳥取発!紙上ショッピング
  • 美食倶楽部 牛肉販売
  • 東広島美食倶楽部
  • 白竜湖
  • 次郎丸
  • 白竜湖リゾート
  • T・JOY東広島
  • 愛新美術館