県央BUSINESS最前線 東広島・竹原地域経済

JR広島駅前に新たな情報交流拠点

広島コンベンションホールが誕生 2018年6月にオープン

 JR広島駅新幹線口ペデストリアンデッキでアクセスの良い広島市東区の二葉の里地区に2018年6月、広島テレビ放送の新社屋内1階〜3階に「広島コンベンションホール」がオープンする。


▲広島テレビ放送の新社屋

 1階の広島テレビホール(多目的約200平方m)とエントランスホール(約200平方m)で、最大約400平方mの広大な空間としても利用可能。2階・3階にはそれぞれ約700平方mのホールがあり、どのホールも貸館機能を持たせ、学術会議や株主総会、講演会、展示会、イベント、パーティなど多目的に利用できる。イベント用の看板や会場造作、音響映像機材、ケータリングサービスなど運営サポートも行う。


▲エントランスホールのイメージパース

 詳細問い合わせは同ホール準備室広島分室082(249)8611へ。

 (待田)


黒瀬のグルメスポットを一冊に
年内にガイドブックを発行

黒瀬商工会

 黒瀬商工会は、町内のグルメスポットを一冊にまとめたガイドブックを制作する。まちの活性化を目的に、年末までの発行を目指して、準備を進めている。


▲ちらしを持つ北田さん(左)と商工会会員の渡橋浩一さん

 2000部を作成し、町内や近隣の道の駅などで無料配布する。店の紹介の他、地図、町の史跡やイベント情報なども盛り込む。

 東広島呉道路が開通し、国道375号沿いをはじめ、町内の店舗への客足が減少したことから、町内外への発信を強化しようと企画。

 予算は100万円で、経済産業省の伴走型小規模事業者支援推進事業の助成金を活用する。町内の店舗が掲載の対象で、費用負担はない。

 経営支援課の北田寛課長は「知られていない店がまだある。足を運んでもらうきっかけにしたい」と話していた。問い合わせは同商工会0823(82)3075へ。

  (橋本)


18〜22年度の観光総合戦略
地域資源や滞在型テーマに策定へ

東広島市

 東広島市は、2018〜22年度の新たな「東広島市観光総合戦略」を策定する。7月28日にプロポーザル方式で委託先の選定審査を実施。応募5社から候補事業者1社を決め、8月中旬に本契約を交わす。18年9月をめどに同戦略の策定を予定。

 事業費は1026万円。滞在型観光では、スポーツツーリズム、エコツーリズム、民泊、農泊など、観光総合戦略策定では、東京の広島ブランドショップ「TAU」や中区本通のアンテナショップ「ひろしま夢ぷらざ」、道の駅を活用した東広島への誘客ほか、特産品のブランド化などを盛り込む。市の目指すべき観光の姿と、5年間の工程表や情報発信などの11項目を反映する。同市の観光協会や商工会議所、商工会、ボランティアガイドの会、大学などと「観光総合戦略懇談会(案)」を結成する予定。ワークショップも実施。今後、「日本酒文化・歴史」、「西条酒蔵通り」、「豊かな自然や食」などの地域資源を生かした魅力ある観光地を形成し、交流人口の増加と地元事業者の活性化を図る。滞在型観光については、市スポーツツーリズム推進に向けた基本構想を定める。

 同市は近年、地方創生関係事業との絡みで、関係市町との広域連携や観光関係団体との連携を通じて、観光振興に積極的に取り組んでいる。観光客数は増加傾向にあり、16年度には前年比2万人増の284万人となった。

(業務提携=広島経済レポート)


竹原でまちゼミ

 竹原商工会議所は、同市内の商店主などが消費者にプロならではの知識や技術を教える「まちゼミinたけはら」を8月25日〜9月30日に開く。

 商店街の活性化策として始めた昨年は、27講座を139人が受講。アンケートで受講者の満足度が100%と高く、特に健康、料理、スポーツの分野に需要が集まった。そこで、今年は新たに鍼灸整骨院による体づくりの講義を追加するなど、計30講座を開く。同商議所の坂本雅之さんは、「講座の受講後に客として来店してくれるなど、竹原の盛り上がりに貢献できる」

(業務提携=広島経済レポート)


ネット小口投資募る

事業の委託先決まる

 東広島市は7月24日付でネットで小口投資を募るクラウドファンディング(CF)の普及啓発促進事業の委託先をCF業界大手のミュージックセキュリティーズ(東京)に決めた。同社は2016年度に続いて選ばれた。同年度の実績は黒瀬拡商店の「広島黒瀬牛ファンド3」が45人から総額345万円を集め、さきしまの「原木しいたけが生み出す黄金のだしファンド」が51人から同320万円だった。今後はセミナーや個別相談会を通じ、ファンド組成に結び付くビジネスプランを作る。18年2月末までに、市の地域資源を活用した商品開発・販路拡大に取り組む事業者の中からCF実施先を決める。

(業務提携=広島経済レポート)


「県央プロバンス!」をコンセプトのイベント開催

 広島県央商工会は8月19日午後3〜8時に、東広島市福富町竹仁の木工店きこりやで、「第1回セントルマルシェ」を開く。

 同市の福富・豊栄・河内の県央3町が、南フランスのプロバンス地方に風景や生活スタイルが似ているとして、「県央プロバンス!」をコンセプトにイベントを企画する。音楽用木製簡易ドラム「カホン」作りと演奏、スウェーデントーチによるジビエソーセージ、舞茸、夏野菜の料理、カレースパイス作り、革小物作りのワークショップを開催。カントリーグレインのパンバーニャ(プロバンス風サンドイッチ)、さわやか茶屋の宇山そばのパスタサラダ、入野きのこ園の舞茸のフリットなどの出店や、「プチトマトすくい」ブースもある。同商工会は、「出店ブースは域内無料、域外2000円で計30店、1000人の集客を見込み、11月に第2回を予定。サタケがサイクリストのための拠点『豊栄くらす』を設置し、『ツールドケンオウ』の構想も出ています」

(業務提携=広島経済レポート)


TSR 東京商工リサーチ

2016年「電力事業者」の新設法人調査
2年連続の減少「太陽光」が約3割減

 2016年(1―12月)に新しく設立された法人(新設法人)12万7829社のうち、電力事業者は前年比18・1%減の1791社だった。調査を始めた2009年以降、初めて2年連続で前年を下回った。

 1791社のうち「太陽光」、または「ソーラー」を利用エネルギーとする新設法人は、1045社で前年から約3割(28・7%)減少した。再生可能エネルギー(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)の固定価格買取制度(FIT)の中でも太陽光の値下がり幅は大きく、経営環境の激変で太陽光発電ビジネスへの参入意欲が急速に失われていることがうかがえる。

2016年の「電力事業者」
新設法人数前年比18・1%減

 2016年(1―12月)に全国で新設された電力事業者は1791社(前年比18・1%減) だった。2011年の福島第一原子力発電所の事故で再生可能エネルギーが注目され、急速に新設法人数が増えていたが、FITの見直しなどで2015年に初めて前年を下回り、2016年も2年連続で減少した。

〈利用エネルギー別〉

太陽光関連が
前年比28・7%減少

 2016年に新設された電力事業者1791社のうち、利用エネルギー別に分類すると主な事業内容が「太陽光」、「ソーラー」(以下、太陽光)の新設法人は1045社(前年比28・7%減)で、前年より3割減と減少が際立った。

 風力は242社(同22・2%増)、地熱は126社(同18・8%増)など、太陽光以外の利用エネルギーは増加している。ただ、設置コストの兼ね合いなどで太陽光の減少を補う勢いは見当たらない。

〈資本金別〉

「1百万円未満」
約5割を占める

 資本金別では、「1百万円未満」が888社(構成比49・5%)で、約5割を占めた。これを含めた「1千万円未満」が1575社で、全体の約9割(同87・9%)と小規模資本での参入が多いのが特徴。「1千万円以上」は142社(同7・9%)にとどまった。

太陽光離れ顕著
優遇は縮小の可能性

 2012年7月に導入された再生可能エネルギーの固定価格買取制度で、太陽光を中心とした電力事業への新規参入が相次ぎ、「太陽光バブル」を生み出した。しか し、買取価格が段階的に引き下げられたことに加え、2016年5月には改正再生可能エネルギー特別措置法も成立(2017年4月施行)。電力会社と系統接続の合意が認定要件になり、参入条件が厳格になった。こうしたことを背景に「太陽光離れ」が顕著で、電力事業者の新設数は2年連続で減少した。

 政府は、エネルギーミックス(電源構成の最適化)の観点から再生可能エネルギーの普及拡大を目指している。ただ、太陽光偏重を問題視しており、買取価格の太陽光優遇は今後さらに縮小される可能性がある。

 長野市は「太陽光発電施設の設置に関するガイドライン」を改定し、2017年8月以降に着工される案件には「設置が適当でないエリア」などを設定する。

 電力事業者の新設数を押し上げていた太陽光は、政府の優遇策が縮小し、設備が設置される自治体では近隣住民とのトラブル回避に向けたルール整備が進んでいる。一方で、太陽光以外のエネルギーに太陽光の減少を補う勢いはみられない。こうしたことを背景に、2017年の電力事業者の新設数が再び増勢に転じるか動向が注目される。

※本調査は、東京商工リサーチの企業データベース(対象327万社)から、2009―2016年に新しく設立された法人データのうち、日本標準産業分類に基づく中分類から「電気業」を抽出し、分析した。

ザ・ウィークリー・プレスネット 2017/8/10

ページの先頭へ

  • ジモ通
  • FM東広島
  • FM東広島ブログ
  • イベントカレンダー
  • ポスト設置場所
  • 鳥取発!紙上ショッピング
  • 美食倶楽部 牛肉販売
  • 東広島美食倶楽部
  • 白竜湖
  • 次郎丸
  • 白竜湖リゾート
  • T・JOY東広島
  • 愛新美術館