美味だより DELICIOUS PAGE

アナスタージャ

食材選びにこだわり
自分たちが『食べたい』と思う料理を

母親の味をベースに新しさをプラス

 ランチ、ケーキ、雑貨を扱う「アナスタージャ」は、オープンから24年。4世代の常連客も多い人気のカフェ。オーナーの上田マエミさん夫妻とマエミさんの妹で運営。「私たち家族は、食べることが好きなんです」とにっこり。料理はマエミさんの母親の味をベースに、海外で味わった食材の組み合わせなどをちょっとだけプラス。

 『安心、安全でおいしい料理』がテーマで、無農薬米、無農薬・低農薬の野菜、国産の小麦粉・米粉、世羅町産の卵など、食材を厳選している。「店で出す料理は、自分たちが『おいしい』『食べたい』と思う物だけ」とマエミさん。ドレッシングもケーキも全て手作り。

 ドアを開け、店の中央奥のケーキのショーケース前で注文。ランチはワンプレートで、4種類から選ぶ。母の日には特別ランチを毎年提供しており、それを楽しみにしているお客さんも多い。

自家製ソースやドレッシング、丁寧に作られた味

 ランチ(920円、ドリンク付き)は、グラタン、チキン、ポーク、魚からメインディッシュを選ぶ。メニューは3週間に1回程度リニューアルされる。

 今回は『豚の紅茶煮 和風ソース』を選んだ。サラダ、メインディッシュ、バケットがワンプレートに盛られており、テーブルに置かれた途端、豚の紅茶煮のソースの食欲をそそるいい香り。ソースはタマネギ、パイナップルなどを材料にした自家製。軟らかい豚肉をソースに絡めてぱくり。ソースの存在感、肉をかみ締めるごとに香る紅茶の風味がベストマッチ。

 料理を食べた後の皿には、混ざり合った肉のソースやサラダのドレッシング。それが絶妙においしく、バケットできれいに拭って食べてごちそうさま。料理はシンプルだが、丁寧に作られているのが伝わる味。

▲ランチメニューの「豚の紅茶煮 和風ソース」。主役の料理はもちろん、添えられているマッシュポテトや自家製ドレッシングのサラダなどからも手間暇を感じる
スイーツ好きのスイーツ

 「私たちは甘い物も大好きで、食後には必ず食べたいからちょうどいい甘さ≠フスイーツを目指しています」とマエミさん。5月7日まで提供するスイーツプレート(700円)は、イチゴがたっぷりのった全粒粉のガレット。


▲コーンフレークのサクサク感、冷たいアイスクリームとほんのり温かいガレットの組み合わせが楽しいスイーツプレート。香りが良いホイップクリームとカスタードソースが美味。思わず写真を撮りたくなるかわいさ

価格は税抜き

所在地/東広島市八本松東2−15−3 
電話/082(428)0149
営業時間/10時〜18時
※ランチタイムは11時30分〜14時30分
定休日/木曜日 
駐車場/有り


日本一のサービスマンのグルメコラム「素敵なテーブル」

お客さまの支えがスタッフを育てる

心に残るお客さま

 そのお客さまは、ホテル館内のいろいろな店舗を利用していただいており、スタッフとも顔見知りの方でした。仮に伊藤様としましょう。

 ある時、香港の一流ホテル「マンダリン・オリエンタル」の話題になりました。若いスタッフが「一度泊まってみたいがその機会もお金もないですし」と話したところ、伊藤様は「勉強になりそうだね。実は来月香港に行く用事があるから、連れて行ってあげるよ。先輩も誘ったらどう?」と言われ、チーフバーテンダーの山本、私、その若いスタッフ、伊藤様夫妻の計5人で香港に行くことになりました。ホテルはもちろん「マンダリン・オリエンタル」。

 伊藤様はホテルに着くなり「部屋でパーティーをしたいのでホテルのバーワゴンを用意してほしい。バーテンダーも付けて」とフロントに注文しました。「ここのバーテンダーの実力も見てみたいでしょう」と。

 手際のよいマンダリンのバーテンダーのカクテルを楽しんだ後、伊藤様のリクエストで、山本がシェーカーを振ることになりました。マンダリンのバーテンダーが山本のカクテルに目を見張っています。驚くのも無理はありません、山本はバーテンダー世界大会で入賞した実力です。

 伊藤様のように、個人のお金を使ってお気に入りのスタッフを育てる行為を「パトロナージュ」と言い、富裕層が画家や音楽家を育てるのと同様です。そのようなお客さまに支えられて、ホテルマンが成長し、食文化が広がっていくのです。

川尻倫明

 1956年生まれ。東広島市在住。F&Bマネージメント代表。飲食店コンサルタントとして活躍中。1995年、サービスコンクール「メートル・ド・セルヴィス杯」で優勝。


プレスネット読者モニターのとっておきクチコミ

●韓国鍋料理のチョンゴルの「チーズチヂミ」「サムギョプサル」がおいしいです。

●ガストのオムライスが好き。

●タイ料理のナッサコンクルアタイの春雨サラダは、ピリ辛で酸っぱくてとってもおいしい。ときどき、無性に食べたくなる。

●くら寿司の天丼がGOODでした。すし屋であえての飯物ですが、おいしかったです。

●パン屋のリトルマーメイドで買うのは、いつもベーコンポテトドッグ!

●おんまく寿司で持ち帰りをしましたが、自分で容器に詰めるシステムで面白かった。

※料理の内容、料金などは投稿当時のものです


東広島ランチ情報

Jimo通+ユーザーの口コミ投稿からピックアップ

食べ放題ランチ 1058円 

店名/ワールドキッチン

2017年3月18日投稿
 ゆめタウン東広島2階にオープンしたばかりの「ワールドキッチン」。カレーやサイドメニュー、ナン、チョコレートナン、スープが食べ放題! カレーの種類は日替わり。この日はチキンカレー、キーマカレー、ほうれん草カレーが楽しめました。ナンにチョコレート味があるのにびっくりし、さっそく注文。注文をしてから釜で焼き上げてくれるので、熱々が食べられ、味もおなかも大満足でした。

黄金牛骨柳麺〜HIKARI〜 734円

店名/創新柳麺 健美堂

2017年3月24日投稿
 学生街の一角にひっそりと構えているらーめん店「健美堂」。夜はイタリアンバルになるというから驚き。ここの看板メニュー「黄金牛骨柳麺(おうごんぎゅうこつりゅうめん)」はこの業界では難しい牛骨のスープを作ることに成功。体にうれしい、優しい味のするらーめんでした。トッピングや麺の量も変えられるのでうれしい。

※料理の内容、料金などは投稿当時のもの 
※写真は投稿者撮影

ザ・ウィークリー・プレスネット 2017/4/27

ページの先頭へ

  • ジモ通
  • FM東広島
  • FM東広島ブログ
  • イベントカレンダー
  • ポスト設置場所
  • 鳥取発!紙上ショッピング
  • 美食倶楽部 牛肉販売
  • 東広島美食倶楽部
  • 白竜湖
  • 次郎丸
  • 白竜湖リゾート
  • T・JOY東広島
  • 愛新美術館