交通安全ポスター・作文 

受賞作品決まる

 第65回交通安全ポスター・作文コンクール(県交通安全協会など主催)の入賞者が決まりこのほど、東広島署で授賞式が行われた。

 県内の小・中学生からポスター部門に1万4136点、作文部門に2444点の作品が集まった。県内で、ポスターは27点、作文は23点が入賞。東広島ではポスターが9点、作文が5点入賞した。

 作文部門で特別賞の県教育委員会賞を受賞した県立広島中1年の吉川杏海さん(13)は、「81歳になる祖父の高齢者運転にまつわる家族の心配事や、地域性について書きました。祖父に、家族で安全性能の豊富な車への乗り換えを勧めています」と話していた。

(奈須)

ザ・ウィークリー・プレスネット 2017/3/18

ページの先頭へ

  • ジモ通
  • FM東広島
  • FM東広島ブログ
  • イベントカレンダー
  • ポスト設置場所
  • 鳥取発!紙上ショッピング
  • 美食倶楽部 牛肉販売
  • 東広島美食倶楽部
  • 白竜湖
  • 次郎丸
  • 白竜湖リゾート
  • T・JOY東広島
  • 愛新美術館